2017年 02月 28日 ( 1 )

お客様が大変怒ってらっしゃいました。

お腹を壊したお客様
5年ぶりに風邪をひいたお客様の怒りの声


調剤薬局の対応について

お腹を壊したお客様
高齢で5年ぶりに39℃の熱を出されたお客様
共に診察を終えやっとの思いで調剤薬局に着き薬が出るのを待っていました。

名前を呼ばれると
「今日はどのような症状ですか?」と尋ねられ
あれ?さっきお医者さんに話したのに??と思いましたが一応一通り症状などを伝える。

割と調子悪く、その調子の悪さが顔にも出ていたと思いますが、丁寧に薬の説明が始まる。
見るとさほど難しくないと思われる飲み方なので「薬の表を見たらわかりませんかね?」と尋ねると、、、

「黙って最後まで聞いてください」と返答がある。
他の薬剤師や事務の人も「あ~あ~」としれ~っとした顔で見ていたそうです。


薬剤師さんは薬の説明義務があるのか分からないけど、何よりその人の今の体調を重んじるのが大切だと思います。

現にお客様2人も医院から離れた場所にある調剤薬局に行くのは面倒だし、行ったら行ったで煩わしいことを言われ不快だと言われていました。



我々の仕事も一緒で基本はあると思います。
しかしお客様あってのお仕事であればお客様の状況に合わせた臨機応変な対応が必要です。


病気や老齢で弱った方については特にそのような配慮が必要と思います。


まず「薬の説明は必要ですか?」と聞いたうえで必要と言われればすれば良いし、
必要だけれど調子が悪いので後でと言われれば落ち着いた頃に電話で対応しても良いし、聞ける状態でなければわかりやすく簡単にメモして渡してあげても良いかと思います。



お客様が軸である仕事が出来る人が素敵な人と思います。



[PR]
by goodcarechang | 2017-02-28 09:09 | Comments(6)


(株)グッドケア         代表取締役 七島良行


by 七島良行

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

検索

最新の記事

犬にトキメいてしまいました✨..
at 2017-08-14 07:24
嬉しい報告がありました。やは..
at 2017-08-12 08:10
先輩の言葉をおすそ分けします。
at 2017-08-10 07:52
台風のあとに気温が上がるよう..
at 2017-08-08 06:32
チャレンジ2017 七島東京..
at 2017-08-05 09:02

最新のコメント

clerkさん 利央く..
by goodcarechang at 06:44
ペキニーズ⁇ 初耳です..
by clerk at 06:27
ひろちゃん 夏の甲子園..
by goodcarechang at 07:10
悔いなし 今日死んでも..
by はせまる at 06:55
甲子園の土産話をしてると..
by clerk at 00:35
夏の高校野球は、年々暑く..
by ひろちゃん at 20:48
なるほど そうですね ..
by clerk at 13:46
T★Sさん 実はこのネ..
by goodcarechang at 07:57
和尚さん 海 絶好な..
by goodcarechang at 07:55
アドバイスくださる方の話..
by しゃけ at 06:04

その他のジャンル